Counter

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

Review

【洋ゲーレビュー】

【和ゲーレビュー】

Game Award

selected entries

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

熊本&鹿児島旅行

先日の土日に熊本鹿児島に行ってまいりました。

主な目的はスペハリ本新刊のため、熊本のバンブーさんの取材

元々はラッキィさんのみが行くって話でしたが、それに乗っかかっての同行です。

 

熊本駅内の巨大くまもん晒し首

 

コミックスペースNICO。このゲームコーナー内にムービング筐体が!

 

ムービング筐体の導入の経緯、スペハリに対する熱き思いを存分に聴かせて頂きとても有意義なひとときでした。

詳しい内容はもちろんこの場では書きませんが、凄く良い記事になる感バリバリです!

 

夜は繁華街で郷土料理に舌鼓。馬刺しに辛子蓮根などなど。どれも酒のアテとして最高のものばかりでしたよ〜♪

 

---

 

翌日、熊本を出る前に熊本城に行ってきました。

 

未だ手付かずのままあちこちの石垣や櫓が崩れていてかなり深刻な状況…。修復が完全に終わるには相当な時間がかかるそうです。

パッと見は街の中心地ではそんなに震災の跡というのは感じられなかったのですが、よく見ると歪んだ建物があったり、道路のタイルに亀裂が走っていたり、割れたガラスを応急処置したままという爪痕はあちこちに散見されましたし、街中はともかく市街ではまだまだ回復されてない状況だそうです。確かに神戸の時もそうでしたし、東北も同じだったでしょう。

メディアの注目も相当薄れてしまいましたが、現地はまだまだ現在進行形なのだということが感じられました。

我々が来て食事や買物で多少なりともお金を使ってきましたが、それが僅かでも復興への手助けになればと思います。

 

---

 

ここでラッキィさんとはお別れをして、ひとり鹿児島へ。

 

 

 

目的はもちろん、指宿いわさきホテルッッッ!!

熊本から鹿児島はかなり遠く、「ちょっとついでに行く」ってレベルじゃないんですが(しかも鹿児島市から指宿市までまた遠いのだ)、やはりここまで来た機を逃す訳にいかないと奮起して行ってきました。

 

見よこの素晴らしいお宝ゲームマシンの数々を!!

 






全部が全部完璧に動いているのではありませんが、これだけのものが揃ってるという事実が凄い!!

スペハリ本前刊の時にお世話になった担当者さんとは残念ながらお会いできなかったのが心残りですが、ゲームは存分に楽しませてもらいました。

ありがとうございます。

 

この後、指宿名物の砂むし温泉に入って帰宅しました(新幹線と在来線乗り継いで6時間w)。

 

---

 

このインタビューによって新刊は更に良い物に出来そうですし、今後の展開についての話し合いをし、社会勉強ととても実りの多い週末旅行でした(交通費は相当かかりましたがw)。

そして個人的には、高田馬場ゲーセン ミカド、ウェアハウス川崎、熊本バンブー、指宿いわさきホテル4大現存ムービング筐体を全制覇出来たことが嬉しいです。スペハリファンとしての悲願を達せられたなと万感の想いですよ。(´Д⊂ヽ

 

スペハリ本新刊の製作は順調に進んでおります。

素晴らしい原稿もどんどん集まってきていますので、11月の頒布をお楽しみにお待ち下さいッ!

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック