Counter

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

Review

【洋ゲーレビュー】

【和ゲーレビュー】

Game Award

selected entries

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

スペハリ本製作記-2 「オペレータ」

その2 「オペレータ」

その1「始動」

「ゲームセンターのゲームである以上はオーナーインタビューは必須」と考え、愛知の天野ゲーム博物館さんにお伺いした。
実は去年夏頃に「企画書」の作成中に実績を作っておこうと思いインタビューを行ったが、改めて見直すと深く話は聴けてないし写真も足らないしで年始めに再度出直すこととなる。
単に「また行きたくなったから」というのが一番の理由だったのだがw

天野ゲーム博物館

天野ゲーム博物館さんはよくメディアに取り上げられるので館長もかなり慣れた様子だった。私のほうが人にインタビューするなんて初めてだったので緊張しまくりである。
しかし実に気さくにお話をして下さり、スペハリ以外にも様々興味深いことを聴かせてくれた。1時間程のインタビューだったが紙面に載せたのはほんの一部で泣く泣く大半をカットしたほどだ。
話の中には「数回しか来たこと無い人間にここまで話さなくても(^_^;)」という内容もあったが、それは館長のオープンな人柄であろうし僅かなりとも私を信頼してくれたのかなとも思う。

ゲーセンとしての設置内容の凄さと館長の人の良さですっかりファンとなった私は編集長権限として他店舗よりも大きくページをページを割くことに決め、家路につくのだった。



スペハリ設置店は把握してるだけ天野以外全てにメールインタビューの依頼をかけた。
その中で一番早く原稿が届いたのが鹿児島の指宿いわさきホテルさんだった。

届いた原稿を読み、その内容に打ち震えた。
「なんとスペハリ愛に溢れた行動なのだろう!」と。これはすぐに皆に伝えねばなるまい!と参加メンバーに伝達。全員同じくいわさきホテル担当者さんの行動力に感動した。

愛しているのは我らプレイヤーだけじゃない、オペレータもまた同じなのだ。
当たり前の話かもしれないが、この愛情と熱意はメンバー全員が共有できる。この思いがブレない限り制作運営は間違いないだろうという手応えを感じた瞬間でもあった。

指宿いわさきホテル



それから暫くして、ラッキィ氏より思わぬ報を告げられる。

to be continued.



コメント
スペハリ本購入させていただきました〜もったいなくてまだ読んでません。次の予定が無く時間がたっぷりあって、体調もすぐれ、悩みも無いというような完璧な状態な時に読ませていただこうと思ってます^^

製作記も、あとがきとして最高ですね!
  • 2015/07/15 12:17 PM
そんな大層にしなくてもw
読みたい時に読むのが一番ですよ。

製作記はまだまだ続きますのでお楽しみに。
  • 管理人
  • 2015/07/15 11:03 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック