Counter

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

Review

【洋ゲーレビュー】

【和ゲーレビュー】

Game Award

selected entries

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

クラクラとリトルノア

最近またTVCMをよく見かける「Crash & Clans」をプレイしてます。

1年ぐらい前にちょっとだけやってみてすぐ放置だったんですが、最初から改めて遊び直してみるとやはり世界中で支持されてるだけのことはあるなと思います。

リトルノア

自分の陣地を作って守りを固め、兵を育てて敵地を攻めに行く。
明確に攻守がわかれたデザインで、如何に攻め、如何に守るか考えどころが多く奥深い。
とは言え「戦いは数だよ、兄貴」の言葉通り数の暴力(レベル差)でどうにも出来る大雑把さもまた面白いところでしょう。
攻撃は基本的に自分より弱い相手を見つけ出し
蹂躙!虐殺!略奪!
この征服者の快感が世界中を虜にしてるんですねぇw


しかし、無課金プレイなら非常に時間がかかるのが難点です。
兵の補充しきるまで次の戦いは起こせないし、施設のグレードアップは数日かかったりとか(後半もっとかかるんだろうなぁ…)。

スマホゲーで遊ぶにもこれ1本だけじゃ時間を持て余しちゃうのでどうしようかなと思いましたが、同じジャンルのゲームをもう1本平行して遊んだらええんちゃあうん!?(ピコーン!)と思いつき、評判の良かった「リトルノア」を始めました。
吉田明彦氏や崎元仁氏というビッグネームも魅力でしたしね。


Crash & Clans

実際クラクラをパクって和風の味付けをした内容なのでチュートリアル適当に流してもすぐプレイ出来ました。
大きな違いは画面右上の眼帯女子が巨大化して一緒に剣を振るってくれるところ。
「THE 大美人」「怒首領蜂大復活」のようですが、こんなミニスカ女が頭上で戦う戦場てものっすごく士気高いでしょうね!w

リトルノア



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック