Counter

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

categories

Review

【洋ゲーレビュー】

【和ゲーレビュー】

Game Award

selected entries

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

異史戦国伝宿業(さだめ)ファーストインプレッション

久しぶりのレビュー企画に参加してみました。
ニンテンドー3DSダウンロードソフト「異史戦国伝宿業(さだめ)」です。

異史戦国伝宿業(さだめ)


戦国時代が舞台のアクションゲーム。ボスは魔に憑かれた信玄や信長。
3DSのDLゲーというとドット絵物のイメージがありましたが(そりゃ私がセガ復刻まもって騎士なんてのしか買ってないからですがw)普通にしっかり作られた内容となっています。

湧いてくる雑魚をバッサバサと斬り伏せ小銭やアイテムをかき集めるシンプルなハクスラ系。
ただちょっとゲームシステムがオールドスクール過ぎるかなという気もします。
敵の飛び道具が縦横方向にしか飛ばないのを見て何か懐かしく感じちゃいましたよw
大きめのスキルマップややたら種類の多い「術」と「宿業」(いわゆる魔法攻撃)がボリュームを感じさせますがちょっとややこしいかな〜と。

恐らく今で全体の1/3ぐらいまで進んでるところですが、敵が弱すぎるのが歯ごたえなさすぎです。難易度も普通のままですが、雑魚はコンボ出してりゃあっさり片付きますし、ボスも体力がないのですぐ終わる。
なのでレベルアップや装備品の入れ替えの恩恵が伝わらないんですよね。
まぁ難易度に関して序盤で語るのは早すぎかもしれませんが。

しかしながら、800円という価格からすればかなり良く出来てるんじゃないかと思います。
ステージ分岐もありますし、3DSにしては出血多めでイイ感じですしw
でもソフトの売値が800円なのにキャラのアンロックが500円てちょっとバランスを欠いてるような気もしますがw

なんにせよクリアしてからまた感想を書きます〜。


-----
この記事は「異史戦国伝宿業(3DS)」ブログレビュー企画に参加し、ソフトとDLC購入のための実費を受領した上で作成、掲載されています。なお、事実誤認の修正ならびにこの文章の掲載以外にメーカー等から記事内容への関与はありません。
-----




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック