Counter

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

Review

【洋ゲーレビュー】

【和ゲーレビュー】

Game Award

selected entries

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

ゲームアワード2013

いよいよ大晦日。2013年も終わりですね。
そして年末恒例ゲームアワードの発表でーす!

参加者は以下のとおり。

● 私(Pin)
直さん
にゃんちゃん
無月さん
ミカサさん
いっしんさん


今年私がプレイしたゲームは35本。うちスマホなどは6本
スマホを買い替えたこともあり、それのゲームを多くやった印象ですね。
去年は「パズル&ドラゴン」一択でしたが、そのヒットを受けて各社どこも力を入れたゲームを出してくれるようになったのが喜ばしい限りです。ゲーム性の薄い札集めゲーが勢いづいてる状況はヘビーゲーマーとしてあまり喜ばしく感じれませんでしたのでね。

前置きはこのあたりにして…カウントダウン スタートォーッ!

※注:以下は「私が今年プレイしたゲーム」であって「今年発売されたゲーム」ではありません。


-------------------------------------------


10位: 機装猟兵ガンハウンドEX >>レビュー

機装猟兵ガンハウンドEX 

横スクロールのロボットアクションって何年前の企画やねんwと突っ込まざるを得ないタイトルを出してきた男気に惚れた!
やっぱりこういう男の子心をくすぐる泥臭いゲームはたまりませんね!


9位: ファンタジーライフ >>レビュー

ファンタジーライフ

キッズ向けスカイリムともいうべきオープンワールドRPG。
協力プレイが楽しそうだなと思ってましたが、後日「ファンタジーライフLINK!」として登場!でもどうせなら最初からその仕様で出して欲しかったです。


8位: Tomb Raider >>レビュー

Tomb Raider

今年ぎりぎりでのランクインです。旧来のシステムとはかなり変わったそうで賛否あるようですが、新参者としては素直に楽しくプレイできました。
今後のララ・クロフトの活躍に期待しています。


7位: Bioshock Infinite >>レビュー

Bioshock Infinite 

舞台を海底都市ラプチャーから天空都市コロンビアへ移したことは不安要素でしたが、結果は見事な転身だったと言えましょう。
ストーリーも評価が高いですが、日本人である私には少々敷居が高く理解しきれない部分が多かったのが残念でした。


6位: God of War:Ascension >>レビュー

 God of War:Ascension

クレイトス先生の戦いももうこれで6作目。変わらぬ面白さなんですがマンネリ状態なのは事実。主人公を弟に変えてリブートという話もあるようですが、それは失敗率高そうなんでやめてほしいなぁ。
しかし打ち切りとなるにも惜しいのがファンとしてのジレンマでもあります。


5位: ドラゴンズクラウン >>レビュー

ドラゴンズクラウン

10位のガンハウンド同様にオールドスクールな作りですが、ベルトスクロールアクションのテイストを損なわず上手く現代風なチューニングがなされた秀作!
プロデューサー神谷氏の肉感肉汁あふれるグラフィックも魅力の一つです。


4位: The Last of Us >>レビュー

The Last of Us

2013年の新規IPとして一番の注目と評価を得た作品。
舞台はありがちなゾンビものですが、その中で語られるドラマの秀逸さ!
ゲーム史上最高のエンディング
とまで言われる終焉は一見の価値ありですよ。
近年は「Heavy Rain」「Beyond」などゲーム性を抑えてドラマ性をあげたタイトルも出て来ていますが、「The Last of Us」はその両立を成し遂げた点が素晴らしい。


3位: Saints Row IV >>レビュー

Saints Row IV

こちらは期待外れに終わった「Saints Row The Third」からの復活劇!
前作の方向性をアップするというのはプレイ前は不安でしたが、それを限界突破し超人系オープンワールドへ方向転換したのが功を奏しました。


2位: メタルギアライジング リベンジェンス >>レビュー

メタルギアライジング リベンジェンス

これがメタルギアと言えるのかどうか?というのはさて置き、素直にアクションゲームとして爽快感溢れまくった内容だったのが最高に気持ちよかったです。
斬って斬って斬って斬りまくるバッサリ感ッ!
続編出るかどうかは正直かなり怪しいと予想していますが、この方向性のゲームは何かしらでまた楽しませて欲しいと願っております。


1位: Grand Theft Auto V >>レビュー

Grand Theft Auto V

2013年はこれしかないでしょう!アワードの選考で1位は即決でした。
圧倒的なボリュームとクオリティ、さらに失われたと思っていたバカっぽさ!
私が愛して待ち望んでいたGTAのカタチが予想を大きく超える内容で出て来てくれた!
こんなに嬉しいことはない‥‥。
あと望むのは新たな体験を提供してくれるダウンロードコンテンツの配信ですね!


-------------------------------------------


ラズベリー賞: CookieClicker

CookieClicker

瞬間風速はMAXでしたが、話題に上らなくなるのもあっという間という一発芸人っぷりが最高のババアゲーでしたw

-------------------------------------------


マルチメディア賞: パシフィック・リム

パシフィック・リム

こんな素敵な映画を作ってくれてありがとうありがとうと感謝を述べたい作品は初めてです!
ミームは間違いなく日本にあるにも関わらず、逆に日本では作りえない映画。
特撮・怪獣・ロボット、どれかが好きなら必見ですぞ!


-------------------------------------------


私のアワードを振り返ってみると今年は「続編」の明暗が分かれた年だったかなと思います。
素晴らしい続編だった「GTA V」「Bioshock Infinite」「Saints Row IV」に対し、生まれ変わり切れなかった「God od War: Ascension」と「Dead Space 3」
「逆転裁判5」はややOKってとこでしょうか。
名作の続編ってのは難しいと思いますが(失敗して終わっちゃったタイトルもいっぱい見てきましたしね)、それを乗り越えていかないと先がないのは事実ですので開発の方々には頑張ってもらいたいと思います。
 
あとはヴァニラウェアプラチナゲームズ、そしてRockstargamesと私の好きなディベロッパーがきっちり良い仕事をしてくれたのがうれしかったですね。
今後も大いに期待していますよ!!!


 
さて、今年の書き込みも今回で終了です。
2014年はいよいよPS4とXBOX-ONEの発売ということで楽しみですね。(すぐには買わないでしょうがw)
WiiUPSvitaも買う気はありますので、是非ともやりたい!買いたい!とショップにダッシュさせられるようなタイトルの発売を待ち望んでおります。

 
来年もまた当ブログをご愛顧のほどよろしくお願いします。
また、皆さんにも素晴らしいゲームとの出会いがありますように!


コメント
zweimondの無月です。
ブログへのコメント、ありがとうございました。

ファンタジーライフは本当に雰囲気が良くて楽しかったです。
こういう安心して楽しめるゲームはなかなか無いと思うので、私も続編の発売を期待しています!

そして、リンクありがとうございました。
こちらからもリンクを貼らせていただきました。
よろしくお願いします。

こちらこそありがとうございます。

レベルファイブは新規タイトルを果敢に次々と出しますが育てるのも上手い会社ですので、ファンタジーライフもそう行ってくれるであろうと予想しています。
  • 管理人
  • 2014/01/02 11:18 PM
どうも〜

ファンタジーライフがランクインしたのは予想外でした(゚O゚)
あれってオンラインプレイ可能かと思ってたんですけど、Linkが発表されて始めてオンに対応してないことを知りましたよw
最初から搭載してればもっと売れていたかもしれないですね。

まさかのクッキークリッカーの登場で吹きましたwww
たしかに瞬間の中毒性はありましたが、僕もすぐに飽きちゃいましたねw

パシフィックリム評判いいですね〜。
うちの職場にも限定盤を買った人が2人いましたし、近いうちに見てみようと思います(´∀`)

ではでは、今年もよろしくお願いします〜。
  • 2014/01/03 1:52 AM
明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願い致します!

うーん。安定のGTA5が一位ですよね!何か分かってましたww 逆にPinさんはSR3が好評価ながら私と同じ順位ですね。これは完全に賛否分かれるのは仕方のないことかも…。

クレイトス先生なんかは現行機でのリリース本数が多いので納得の順位ですが、SRなんかも含めてナンバリング作品の次世代の展開が気になるところですね!あ、トゥームレイダーやらなきゃw
  • ミカサ
  • 2014/01/03 12:04 PM
●直さん
ファンタジーライフやってる時は結構なボリュームのゲームなんで流石にオン対応は入れきれなかったんだろうと考えてましたが、あっさりLINKが出て何じゃそりゃw
単に開発が間に合わなかったようで。

クッキーババアの話題って1周間程度だったんじゃないですか?
その瞬足っぷりが見事だったのでエントリーさせました。

あとパシリムは是非とも見て下さいよ!後悔はさせませんよ。

●ミカサさん
GTA5はガチガチの順位です。
むしろそれ以外が悩みましたね。ライデン・セインツ・ラスアス、どれも紙一重です。

クレイトス先生はいれざるを得ませんw
もしGoW4があるとすれば当然PS4でしょうし、それならばPS3のGoW3で見せてくれたような次世代機移行での飛躍が期待できるかもしれません。
  • 管理人
  • 2014/01/04 12:11 PM
どもどもー!遅れました!!

1位を筆頭に、全体的に無難にまとまりましたね。
Pinさんのイメージ通りという感じがしますよー。

メタルギアライジングは高難易度で挫折したのが難点でした…。
まだまだ下手だなんて思いたくないので、自分には合わなかったのかなーと。

ラストオブアスは本当にドラマ部分が秀逸でしたね。
ストーリーメインのDLC配信予定が、まだ決まらないようですが
プレイ後、少し時間の経った今でも待ち遠しいです。

では、パシフィックリムのスパロボ参戦を願って、今年もよろしくー!
1位はガチ安定ですし、それ以降も如何にもワタシ好みのが並びましたねぇ。

ラスアスDLCも近々出るようですが、ソフトを既に手放しちゃったのでやれなくて残念。
トレーラにー出てたエリーの友達の黒人娘。あんまり良い結果にならないような予感が…。

パシリム参戦はイイですね!
出来ればトランスフォーマーもダブル参戦だと更に良し!
(版権代だけでバンナムがえらいことに!)
  • 管理人
  • 2014/01/16 9:23 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック