Counter

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

Review

【洋ゲーレビュー】

【和ゲーレビュー】

Game Award

selected entries

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』レビュー

リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産



踊りで勝負よ!



「リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産」クリアしましたのでレビューをお届けします。

シンプルな造形のキャラ+豊富なミニゲーム+アドベンチャーと、まさにレイトン教授フォーマットそのままな内容ですが、リズムアクションは豊富で多彩な内容を楽しませてくれますし、3Dアニメーションも美麗でGOOD!
実に丁寧に作られた良作でした。


リズムアクションはボタン操作・タッチパネル操作・3DSを傾けてのジャイロセンサー操作などなどそれぞれゲーム内容に応じた入力でバラエティ感溢れるのがイイですね。

ジャイロ物はコツを掴むまでが大変でした。
私は電車内でゲームする事が多いので、3DS(と自分自身)を傾けまくってのアクションはなかなか素敵な羞恥プレイでしたよw

「スペースチャンネル5」「サンバでアミーゴ」のゲームが含まれていたのもセガファンには嬉しいところ。「アップ ダウン アップ ダウン、チュー チュー チュー!」とか懐かしい〜。「サンバ」もゲーセンでよくやりましたわ。
それにしてもスペチャン復活しないかな。あのおバカでノリノリハッピーなゲームをまたやりたいですよ。

難易度も丁度よい塩梅だったと思います。
物語が進むにつれて音ゲーのレベルも上がっていくんですが、アイテムを購入することでクリアしやすくなるってのが良いですね。先に進みたいのに難しすぎて泣く泣く断念…ってことは無いでしょう。
と言ってもハイレベルなステージでもトライアンドエラーを繰り返せば必ず光は見える難易度ですからアイテム無しを貫くのも勿論アリです(ヘタレな私はかなり助けてもらいましたがw)。


50種もの音ゲー!というウリですが、1つのゲームでも難易度とシチュエーション違いってのが各3ステージづつぐらいあるので、そこまで無茶苦茶バリエーション豊富ってわけでもありません。(でも十分な量だと思いますが)
それと数が多いからなのか、プレイ方法の案内がやや説明不足な気もしました。数回ゲームオーバーになってから「ああ、こうやるのか」と理解するってのが幾らか有りましたし。
ま、やってりゃ分かってくるんですけどね。

アドベンチャーパートではその50種にカウントされないミニゲームが入ってますが、これは簡単すぎてゲームというのも憚れるレベルなので、まぁ物語を盛り上げるスパイスの1つ程度のものです。



この手の失敗を何度繰り返せば学んでくれるのか…



アドベンチャーパートはまぁまぁこんなものかな?と。
「レイトン教授」やその亜流は私やってないのでその比較はできませんが、このゲームの主軸は音ゲーですからここの出来は別に問題じゃありませんが、続編作る気マンマンの終わり方はあまり好きじゃないのでその辺りはマイナス評価。

割と売れてるらしいので「リズム怪盗R」続編の可能性は高そうですが、ゲームにしろアニメにしろ盛り上げるだけ盛り上げて終わって続編出ないってのもよくある話ですしね。
同社の超大作50億円アドベンチャーとか、ジャイアントなロボットのOVAとかw

でもやっぱり一番気になったのがヒロイン:マリアの中の人がシロート過ぎて萎え萎え
今売出し中の女優ですが、メディアに取り上げてもらう為なのか知りませんが彼女の起用にはプレーヤーの誰も納得してないでしょう。彼女のファンも痛々しく思ってるんじゃないですかね?
「龍が如く」シリーズなんかだと芸能人でも上手い人を使っててイイんですけどねェ。(ドラマや映画の一線でやってきた人と新人女優比べるなと言われそうですけど)


冒頭にも述べましたが、3Dアニメーションはかなり良く出来てて見応えあります。
普段3Dスライダをオフにしてる人でもMAXにして見てもらいたいですね。



ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド



アドベンチャーパートでは怪盗Rの格好のまま素顔晒して警官と普通に会話したりしてて「なんでタイホされへんねんw」などというツッコミどころがチラホラ見受けられます。
そもそも「なんでいちいち踊ってんだよ」とか。
でもまぁこのあたりはミュージカルで「何故急に歌ったり踊ったりするんだ?」ってところに触れるのはヤボと言うか「そういうもんだ」という前提で楽しむものと同様なんでしょう。

楽しいからイイじゃん、でOK。

っても、上の画像に出てる左右の黒子は誰なんだろうかとw
多分、主人公のスタンドとか何でしょうねェw

ラスボスと戦う時なんかこいつらに加勢させりゃあイイのにとチラッと思っちゃいました。

どうも私はミュージカルとか見ても楽しめないタイプのようですな。




コメント
クリア&レビューお疲れ様でしたー!
私も今遅々と進み6章に入りましたが、ここまで基本全てをAランクで進めてきたので、リトライしながら進んでます。しかし!フォンデュの肉や執事の手刀のジャイロだけは無理ですけどね…w 

何度失敗しても学ばないんでしょうね…w
ゲームメーカーも起用された人も双方に利益があるのでしょうが、私たちユーザーにだけは不利益というパターン…本末転倒ですねぇ。
  • ミカサ
  • 2012/02/08 12:45 AM
お疲れ様でしたーーー!
すばらしいレビューです。
私が思った事、全部書いてるw


ヒロイン棒ですねーーーorz
盛り上がるべき場所で盛り上がれないので
うわーーーんって思いました。


総合的にも面白いゲームでした。
続編あるなら、またやりたいな〜
  • にゃんちゃん
  • 2012/02/10 9:52 PM
●ミカサさん
おお、オールA狙いですか、やりますな。
でもここから難易度がグングン上がりますんでそうはいかなくなるんじゃないですか?
フォンデュ肉は先行入力してれば問題ないですよ。

タレント起用は稀に上手い人出てきますが、若手女優じゃレアですねぇ。
レイトン助手の堀北真希は良さそうでしたが。

●にゃんちゃん
まぁやっぱこういう誰もこんな感想になるんじゃないですかね?
レビュー書く上ではこういうソツ無いのが一番ツマんないんですけどw

ヒロインはもう無かった事にしましょうw
  • 管理人
  • 2012/02/10 11:40 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック