Counter

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

Review

【洋ゲーレビュー】

【和ゲーレビュー】

Game Award

selected entries

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

『カルチョビット』レビュー

昨日続きの再掲レビューです。ちなみに書いたのは2006年。
別口にもう1つレビューを発見しましたので、明日また載せます。

---

カルチョビット


簡単に言えば、ダビスタの薗部氏が作った簡易版サカつく

この手の育成物はやはり面白いですね。
ちょっとずつチームが成長していく様が嬉しく楽しい。

GBAだけあってコンパクトで軽快ですが、やはりサカつく経験者としては「アレがしたい、コレがしたいとか」やっぱ思っちゃいますね。
個人技を育てるゲームシステムなので「オフサイドトラップを仕掛けたい、セットプレーを強化したい」とか思っても全体練習って物がないので出来ないのは残念。

しかし、ゲームのタイトル通り「カルチョ(サッカー)」「ちょびっと」なのでアレもコレもと肥大化するのは方向性としては違うでしょうし、そう言うのを求めるならサカつくをやれ、ってな話でしょう。

あと、試合をスキップ出来ないのは辛い。
1試合5分ぐらいかかるのはどうかと。

それにやはりGBAじゃなくDSで出して欲しかったですね。
その方が操作がもっと軽快だったろうし、ネット対戦なんかも凄く楽しそう。
次作が出るとすれば間違いなくDSでしょうから、その時に期待します。

名作じゃないけど地味に面白い、そしてつい何時間もやっちゃう。
そんなゲームです。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック