Counter

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

Review

【洋ゲーレビュー】

【和ゲーレビュー】

Game Award

selected entries

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

『PROTOTYPE(プロトタイプ)』レビュー

PROTOTYPE
※日本未発売


「男子はね、誰でも一生のうち一回は地上最強ってのを夢見る」



俺tsueeeeeeee!!!!なゲームはお好きですか?

ラオウのように抗う者全てに死を!
範馬勇次郎のような存在かつ無慈悲な所作!
Dioのようなあらゆる者を凌駕する能力!


貧弱!貧弱ゥ!
敵はすべて下郎。他を寄せ付けない圧倒的なパワー!
屈強な海兵すら赤子も同然、小銃の弾など歯牙にかけず。
全ての他人は等しく我が贄にすぎぬ。大人も!子供も!おねーさんも!(子供は登場しません)
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァーッ!!


・・・っていうゲームはお好きですか?

そんな貴方に是非お勧めしたいのが今回の「PROTOTYPE」です。


主人公アレックスは米軍が極秘裏に進めていた人体実験の被験者で、記憶を失う代償として驚異的なミュータント能力を身につけました。
彼は基本的に武器を持ちません。否、文字通り全身が武器となるのです。腕が鉤爪、ブレード、ムチあるいは盾に変化し躰も強化外骨格をまとったりと、寄生獣で来訪者で覚悟完了とどこかで見たようなステキなバディ
普段から「くッ!鎮まれ…我が右腕よ!」と唸ってる中二病患者の方もご安心いただけるかと思います。

彼の記憶を取り戻すのがゲームの目的ですが、その方法というのが、自分に関係した人間を取り込み、その記憶を我が物とするというもの。
取り込む際にはまず殺すのですが、マウントポジションでグシャグシャにフルボッコにしたり、鉤爪で頭を握り潰したり、ムチで中に放り投げてから真っ二つとか、いちいち無駄に残酷
取り込むことによって体力が回復したり、その人に化けられたりするのでこのアクションは「PROTOTYPE」のプレイ上非常に重要な要素となっています。


敵は徐々に強くなってきますし軍はどんだけ出すんだ!?ってなぐらい戦車や戦闘ヘリを出撃させてきて、終盤は終始大乱戦となってきますが恐れることはありません。一番強いのは主人公アレックス、プレーヤー自身なのですから。(といってもヌルいゲームではありません)
華麗に立ち回って敵を翻弄し、ジャンクフードの如くに命を喰らう。血飛沫と砲撃と怒号と呪詛の渦巻く修羅界の王として君臨するゲームがこの「PROTOTYPE」なのです。



魔界都市<紐育>



例によってその米軍の実験ってのは杜撰でダダ漏れで、ゲームが進行していくに従って舞台であるニューヨークの街がどんどん汚染され、序盤では美しかった街並みが徐々に障気によどみ魔都市へと変貌してゆきます。
しかし平穏なエリアではのほほんとニューヨーカーが闊歩しているので「こいつら危機感ゼロだな」と苦笑せざるを得ませんがw

ただニューヨークが舞台と言ってもタイムズスクウェアやセントラルパークがあるので「ああ、ニューヨークだな」と分かりますが、自由の女神に行けなかったり全体的に街が地味な印象なのであまりニューヨークらしさは感じませんでした。
(実際にニューヨークは行ったこと無いので偉そうなことはいえませんけど)


移動に関しては非常に快適です。それは乗り物が優れているのではなく自身の行動性能が高いから。
↑ボタンとダッシュとジャンプを押しっぱなしでガンガン進み、壁を駆け上りビルからビルへとスイスイ飛び移ったりと実に気持ちよく移動します。この心地よさは特筆物ですね。かなりキャラを動かすのが楽しいゲームです。

この移動の爽快さ攻撃に伴う残虐性、この2点こそが「PROTOTYPE」の良さの全てであると言い切ってイイでしょう。ハッキリ言ってグラとか内容の奥深さとか長所以外の部分は平均かそれ以下です。


ミッションはどれも単調・単純で似たり寄ったり。バリエーションは少ない。
それ以外では制限時間内に敵を何人殺せるかとか、目標地点に飛び降りろとかのサブイベントの総数は多いモノの同じ事ばかりで正直ツマらんです。飽きます。

「PROTOTYPE」は単純に何も考えずにイケイケでド派手に楽しみたいって方ならオススメ出来ますが、「GTA」「Saints Row」のようにあんな事もこんな事も幅広く楽しみたいって方には辞めときなさいと諭しますね。

私は十分楽しめましたので満足ですが、合わない人も多いかもしれません。



そういえば改造されてる時からアノ服装だったな…



漫画へのツッコミでよく言われるのが、服がビリビリに破れたのにすぐ元に戻るってのがありますが、「PROTOTYPE」のアレックスも体を変化させて触手出したりハリネズミ状態になったとしてもその後の服装に変化はありません。
漫画的なお約束だからと最初はあまり気にしませんでしたが、よく見ると取り込んだ人間に変化する際、服装から靴・ヘルメットに至るまでそれらを含めて瞬時に化けている事に気づきました。

…ということは、服装も含めてアレックス自身の肉体って事になりますね?

      ・
      ・
      ・

つまり、ある意味、彼は全裸であると!?

ならば腕や体をどう変化させようと服装が元に戻るのも説明がつきます。

服を着ているように見せかけておいて実はマッパなアレックス。
そう考えれば、移動の快感もまた増すのではないでしょうか?w



にほんブログ村 ゲームブログへ


コメント
ミッションに幅がないのが残念ですな〜
軍隊の多さにはイライラさせられっぱなしでしたし^^;
同じ服装、顔の人物が多い気がするのもなんだか…

舞台がニューヨークということで期待しましたが、
箱庭としての完成度はGTA4にはやはりかなり劣るものでした。

でも主人公の超人的パワーやとことん暴れる分には楽しいゲームですよね
  • 2009/10/04 7:27 PM
レビュー乙です〜
終盤が凄かったですね。

ヘリコプター、戦車、歩兵、一般人、モンスターと最強の主人公が入り混じって
世界の終焉のような状況になって楽しかったですね!

支援砲火を要請できる点がフきましたな。(w
  • dd
  • 2009/10/05 8:06 PM
●名無しさん
戦車かっぱらえないほどボコボコに撃たれるのは辛くも楽しかったですねェ。
ジャンプ中に撃ち落とされるのは的確すぎだろう!と。

同じキャラモデルが多いってのはまぁ許容範囲じゃないでしょうか。
それより人・車の描画数が多いのに感心しました。

●ddさん
終盤ホントごっちゃごちゃでしたよね。
あのハチャメチャっぷりが良かったです。

>支援砲火を要請できる点がフきましたな。(w
え!そんなのあったんですか!?
知らんかった…。
  • 管理人
  • 2009/10/06 12:12 AM
レビューおつですっ!
サブイベントのバリエーションをもう少し増やしてほしかったですね〜
  • (;゜)
  • 2009/10/06 6:20 PM
>支援砲火
軍事施設のクエを進めていくと重火器が扱えるように
なったりします。軍事施設を何度も襲うのもかったるい部分がありますが。

  • dd
  • 2009/10/06 9:00 PM
●(;゜) さん
確かに。
ああいうチャレンジ物じゃなく、
ショートストーリーの入ったようなものが欲しかったですね。

●ddさん
あれはいちいち化けるのが面倒くさくて特に無視していたミッションでした。
そういうのがあるならば、やっておいた方が良かったです。
  • 管理人
  • 2009/10/07 12:55 AM
かなり久々に書き込み失礼します。
仕事と家庭とオッサンは大変で、やっと休みができたのでプロトタイプを遊んでみました。セインツ4を先にやっていたので、ああこれかと妙に納得してしまいました。管理人さんもだと思いますが、仕事に家庭に大変だと、一人でゲームやるのって超覚悟入りますよね。面白いのは間違いなく、あとは時間があるかどうかなので、気長にゴールを目指します。
  • 洋ゲー好き
  • 2016/07/17 12:07 AM
ご無沙汰しております。
大人になるとゲームの時間もなかなか取りづらくなりますよね。分かります。
それで離脱した人も多いものですし。
でもゲームって僅かに空いた時間でやりやすい趣味だと考えています。
ですのでご自分のペースで長らくゲームに付き合って言ってもらえればなと思います。
  • 管理人
  • 2016/07/17 9:57 AM
コメントする