Counter

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

Review

【洋ゲーレビュー】

【和ゲーレビュー】

Game Award

selected entries

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

『GTA IV: The Lost and Damned(GTA4 ザ・ロスト&ダムド)』レビュー

GTA IV the Lost and Damned
※日本未配信


高速道路の星



世界中に空前の大ヒットを飛ばし、ギネスにもその名を残した「GTA IV」
そのダウンロードコンテンツ(以下DLC)第一弾として登場したのが
「The Lost and Damned」です。

主人公はバイカーギャング「The Lost」のサブリーダー、ジョニー・クラヴィッツ
やたら暴れたがるヘッドと比べてやや落ち着いた性格で、実力と人望をもってしてチームの束ねるタイプ。分かりやすく言うならば「湘爆」のアキラ、「特攻の拓」のアキオくんと言ったトコロでしょうか(古い例えだなーw)。
ジェロム・レ・バンナのようないかつい容姿で、やや老けて見えますがこれでもまだ34歳。ちなみに筆者よりもヤングです。

ラジオの局数も大幅増量!Deep Purple「Highway Star」をバックに走るリバティシティはグンバツにイカしてるぜ!



あんまチョーシくれてっとひき肉にしちまうよ!



内容はと言うと、いつも通りのGTAです。
ヒットマンやったり、取引決裂でドンパチやったり、盗みに行ってポリに追いかけられたり。バイク要素を除けば目新しさはほぼ皆無でした。
「SanAndreas」にあったタギング(スプレーでの壁落書き)が出来れば良かったかもしれません。「挫 露棲斗 参上!」とか書ければサイコーでしたねw


単車乗りだけに移動はバイクで行う事が多し。もちろん車に乗ってもいいのですが、チームの仲間と何かする時はバイクに乗ってないとガン無視されてしまいますので(実力と人望のあるサブリーダーなのに!)、必然的に乗る事が多くなります。
バイクが無くてもメンバーに電話すれば持ってきてくれるので困ることはありませんが、もうちょっと街中にバイクが走っていて現地調達出来れば楽でしたね。

しかし強いられる煩わしさがある反面、仲間とツルんでるという一体感もあります。バイクでツーリングした事のある人なら分かるでしょう、あの一体感です。
「IV」では友達と遊びに行くのは1対1でしたが、「TLAD」ではメンバーの1人に連絡しても行くのは皆一緒。飲みに行くのもストリップ行くのも皆一緒。人数多い方が楽しいのはいうまでもありません。(好感度も一緒に上がるし)
抗争やミッション中でのサポートなどでも心強い味方として役立ってくれますし、GTAシリーズ中一番「仲間との絆」を感じられるのが本作の魅力と言っても良いでしょう。


「The Lost and Damned」で何が凄いかと言えばその圧倒的なボリューム
日本円で2000円ほどの金額でガッツリ遊べます。シナリオだけ追いかけていれば10時間程度でしょうが、他チームと抗争したりカモメ撃ちをしていれば20時間ぐらいはあっという間です。
数時間遊べてちょっとアイテムが増えただけ、というDLCが多い中でこのボリューム感は素晴らしい!
「IV」本編の1/3程度のボリュームですが、DLCとすれば上出来でしょう。

ただDLCだけに良いところ悪いところも全て「IV」と同じです。
ちょっと真面目になっちゃったなァ、と言う感じも「IV」のまんま。外伝的シナリオなんだからもっとはっちゃけていても良かったかもしれません。しかしまだDLCはまだ出る予定なので、そういう不満点は今後解消される事を祈ります。


日本語版はどうでしょうね?
ぶっちゃけ私はDLC配信は「無い」と思っています。単に商売にならないから。
「The Lost and Damned」は360でしか出ません出せません。何故かというとマイクロソフトが開発資金を採算度外視で提供したからです(実際全然元は取れていないらしい)。つまり「TLAD」ってのは、360版IV、ひいては360本体を売るための戦略的タイトルなんですよね。
で、日本での360版IVの発売本数は約4-5万本。仮に2-3割のユーザーが購入するとしても…厳しそうです。カプコンが払うライセンス料とかもあるでしょうし。

でも、秋に配信が予定されていますDLC第2弾「The Ballad of Gay Tony」はDLC以外にも「TLAD」とセットになったディスク版も発売するそうです。これは「IV」のディスクを必要とせず単体でプレイできるらしいので、これなら日本語版もあり得るんじゃないか?と予想していますがどうでしょう?



みんな、ともだちんこ



依頼者の1人にStubbsという政治家がいます。
GTAに出る政治家らしく柔らかい物腰の裏でいろいろと黒い謀略を張り巡らせているタイプの人間ですが、何故か彼のオフィスにはマッサージ台やサウナが完備。初対面の時もいきなり全裸でマッサージ受けながらの登場です(残念ながら性的なものではありません)。

で、立ち上がって依頼について色々喋るうちに、なんとポロんと彼のdickがご開帳w
イイのか!?「SanAndreas」のHotcoffeeであれだけ騒動になったのに、堂々とprick出しても問題ないのか!?

いやァ、エロゲ以外でcockが出るゲームって殆ど記憶にないですよ。

せいぜいファミコンの「つっぱり大相撲」ぐらいしかw

つっぱり大相撲 もろだし
決まり手:もろだし

ひょっとして日本語版が出ないのはこれのせい!?



にほんブログ村 ゲームブログへ

コメント
アレは笑いましたww
しかも途中までギリギリ見えないアングルってやっておきながら、最後の最後で…ww

TLADは他のゲームのDLCと比べれば相当なボリュームだと思いましたね。
個人的にはバイクが凄く快適になってたのがかなり嬉しかったです。庫槓咾呂舛腓辰叛椰┐垢襪世韻如⊃篦蝪隠娃蹐録瓩暖瑤咾泙靴燭ら^^;

ゲイトニーも楽しみです♪
  • 2009/06/06 3:56 PM
ち○こ出るってのは聞いてましたので、デモが始まった時に
ここか!と思いつつ、出ないなァここじゃないのかと油断した瞬間にやられましたw

ライディング性能が高くて乗ってて楽しかったですね。
百戦錬磨のニコもバイクだけは苦手だったようで。
  • 管理人
  • 2009/06/06 10:55 PM
ゲイトニー・・・・・
あのマザコンのことかと思った俺は負け組み
  • 2009/06/06 11:27 PM
マザコンってのは3に出てたヤツでしょうか?
頼りなくはありましたが、ゲイではなかったですね。
  • 管理人
  • 2009/06/08 1:09 AM
TLADはギャングウォーが最高です。80勝越えあたりからのドンパチが熱くて、200勝過ぎた現在も止め時見失う始末です…。
  • 2009/06/30 11:01 AM
やりすぎ!w
確かに殴り込みはGTAの華ですし、仲間がいる分楽しさアップなのは分かりますけどね。
  • 管理人
  • 2009/07/01 12:20 AM
コメントする