Counter

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

Review

【洋ゲーレビュー】

【和ゲーレビュー】

Game Award

selected entries

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

【ゲーム親父の回顧録:2】 駄菓子屋ゲーセン狂時代

【前回】


世間的にインベーダーブームが一段落しますと、ゲーム機は中古品も含めて供給過多となり、業者はあらたな卸先として子供の集う駄菓子屋をターゲットとします。
しかし駄菓子屋経営者がゲームマシン何台もを購入出来るほどの資金繰りが出来たとは考えにくいので、恐らくは業者がタダで機械を貸してインカム(売り上げ)の何割かを貰う、という感じだったのでしょう。

事実、業務用ネオジオはそんなビジネスモデルでした。
昔、レンタルビデオ店でバイトしていた時、SNKの営業マンがネオジオ置きませんか?とセールスに来たことがあり、たまたま横にいた私はチャンス到来とばかりに営業マンと一緒になって店長に無茶苦茶プッシュしまくって見事導入にこぎつかせました。
閉店後のタダゲー三昧はきらめく青春の1ページですw


前回で書きました駄菓子屋はあれよあれよという間にゲーム機の数を増やし、ちょっとした規模のゲームセンターへと変貌。価格帯は10〜30円程で、パチ物インベーダーが多かったですが、アップライト筐体のモナコGPブロック崩しなどの他、コインをはじく類のエレメカなどもあり割とバリエーション豊かでした。

モナコGP
モナコGP


最初にゲームを導入した駄菓子屋の盛況っぷりを見てか、他の店も追随するようになります。それなりにスペースをとるので駄菓子と共にお好み焼きをやっているような店は導入できませんでしたが、店内ではなく軒先にアップライト筐体を置く店が徐々に出始めます。
それもゲームセンターにあるような大人向けのサイズではなく、子供の身長に合わせた大きさの筐体です。メーカーサイドもアーケードばかりでなく駄菓子屋ゲーセンの需要を見越した上での開発だったのでしょう。
ちなみに今思い返してみれば中に入っていた基板はタイムパイロット新入社員とおるくんなどコナミ物が多かった様な気がします(たまたまかもしれませんが)。


私はと言うと、一度ゲームという甘露の味を覚えてしまったが最後、堕ちるのはあっという間。最初のチキンぷりはどこへやら、不良の存在も気にせずその店に足繁く通うようになりました。
もちろん行くのはその店だけではありません。西のパン屋にゲーム機が設置されたと聞けば向かい、東の駄菓子屋に新機が入ったと知れば駆けつける。
純朴な田舎の子供は見事ボンクラゲーム小僧へと悪い方向に成長してしまいましたw


インベーダー以降もギャラクシーウォーズムーンクレスタオズマウォーズプーヤンディグダグクレイジークライマーペンゴフロッガー、そして名前も分からない数多のゲーム達。
駄菓子屋ゲーセンには数年落ちの古いタイトルばかり入ってきましたが、どれもこれも素敵な思い出のあるゲーム達です。

今はもうその駄菓子屋はどこも存在していませんが、あの安普請の薄暗い店、ゲーム機の喧噪、ゲームの合間に食べたアイスキャンディーや1枚50円の目玉焼きの味、怖いヤンキーにからまれそうになった事、やさしい店のおばちゃん達…未だによく覚えています。

当時学校でなにやったかとかは全然覚えていませんが、こういう遊びの中で得た経験や記憶はいつまでも薄れることなく鮮明に残っています。


【つづく】



コメント
数多のアーケードゲームを経験されてきたんですね。名前しか聞いたことなかったり知らないタイトルばかり…

以前コメントで書きましたが私は格ゲーを適度にやりつつもやはり中心はファミコン、スーパーファミコンでした。(お金なかったですしwww)

そしてプレイステーション、セガサターンが発売されます。この頃から表現力のアップにともない格ゲーも2Dから3Dへシフトチェンジ。最初はスゲー!!の連続でした!ですが操作の違いが一番ですが格ゲーに関しては3Dより2Dのほうが私はしっくりきます^^;
かなり脱線しますがロックマンもドット絵のほうが好きでしたね。(途中微妙に四頭身ぽくなったり^^;)そんな中で2Dで頑張った横アクション『メタルスラッグ』は絶妙な難易度でたまりませんでした。(FC時代のアクションは鬼難易度でしたが皆で交代しつつやったものです^^;)

話を戻しますがアーケードだと音ゲーブームの火付け役『ビートマニア』の登場です。

いや〜ハマりましたね〜www今みたいに『ヲタ用ゲー』って事もなく老若男女様々なプレイヤーがいました。
ギターにドラムと様々。
が今では『ヲタ用ゲー』に^^;

ビーマニ以降はゲーセンに足をあまり運ばなくなりましたが管理人さんの言うような賭場にもにたゲーセン独特の雰囲気は好きでした(今でも古めの店はそんな感じですね)

次回はあるのか!?

期待してますwww

  • 2008/09/11 7:28 AM
>名前しか聞いたことなかったり知らないタイトルばかり…
私的にはメジャー処をならべたつもりでしたが…w

ポリゴン物が出た時は私も驚きましたね。
特にバーチャ2のアドバタイズデモは圧巻でした。

ビーマニも私もかなりハマってましてPS版も買ってジョイスティックでプレイしてました。
でも難易度の上昇とマニア化で離れてしまいましたが。
音ゲーは基本的に好きなのでバンブラとかやりましたが
ゲーセンでビーマニ系をすることはもう無いでしょうね。


>次回はあるのか!?
一応今後の予定は「あらし」「ゲームウォッチ」「ファミコン以前の据置機」「マイコン」あたりを考えています。
とりあえずポリゴン登場期で締めくくろうかな、と。


期待せずにお待ち下さいw
  • 管理人
  • 2008/09/11 12:54 PM
スイマセン。オズマウォーズ以外はストライクです。(汗)

それはそうとスペハリの値段がアマゾンで倍になってるんですが…。
プ…プレミア!?
  • ノア
  • 2008/09/13 10:40 PM
オズマウォーズは旧SNKが開発したゲームで、かなりマイナーですが、
当時のものにしてはバリエーション豊かないいゲームでしたよ。

>スペハリ
ホントだw 4600円になってるw
アマゾンはたまに変に値を吊り上げたりしますので注意が必要ですね。
  • 管理人
  • 2008/09/13 10:54 PM
コメントする